Club-Fin

「Club Fin」は大阪の日本橋にあるSMクラブです。
テレビにも出演するようなプロの女王様が多数在籍していて、
ソフト~ハードまで色んなプレイを楽しめるお店です。
Club Finでは利用客の「完全女性化」をウリにしています。
それは、コースの中に女装をした状態でやらしく責められる女装子コースがあるというだけでなく、女装をせずとも、心身共に男性としての威厳を無くし女性のように喘ぐだけになってしまうくらいの快感を得られると言うことです。
肛門の奥にある前立腺を刺激することで、男性も女性のように射精を伴わない絶頂を迎えることができるというのは皆さんもご存知かと思います。
Club Finではそんなドライオーガズムだけでなく、男の潮吹き、そしてところてんまで味わうことができるんです。
男性には「賢者タイム」と呼ばれる射精後に倦怠感を感じる時間があります。
男性の絶頂は、女性に比べると瞬間的な快感になるので、一度射精してしまうと一気に性欲が無くなり、頭も体も冷静になるんですね。
これはセックスをした直後にもし敵に襲われてもすぐ逃げられるように、というオスとしての動物的本能が備わっているからなんだそうですが、
ドライオーガズムは、イった後暫く動くことができません。
完全にオスではなく「メス」になってしまうんです。
これは男としてはなんとも屈辱的なことですが、でもそれが惨めで、恥ずかしくて、最高に気持ち良いんです。
ドライオーガズム、いわゆるメスイキって実は体質やテクニックによってすぐイケる人とそうでない人に分かれるんです。
でもClub Finのメスイキコースなら、これまでに100人以上をメスイキさせた経験のある女王様によって確実にメスイキさせてもらうことができますよ。
Club Finのコース料金は、一番安いオーソドックスな「女王様コース」、「アナル集中コース」で最短45分11,000円、メスイキコースが最短60分15,000円となっています。
基本コースにはムチやロウソクなどの定番SMプレイはもちろん、強制射精や自分の恥ずかしい姿を写真に撮られてしまう羞恥プレイも含まれていますよ。