麻雀

麻雀って、ハマる人と一切やらない人にきっぱりと分かれる娯楽だと思います。
ハマる人は、大学などで先輩に誘われて試しにやってみたらハマったと言う人が多いですね。
確かに僕も大学時代は大学近くに雀荘があって、皆頻繁に通っていました。
1人暮らしの友達の家に集まって徹マンとかもよくやりましたね。
麻雀って、自分で始めようと思って始めることって少ないんです。
麻雀独特の専門用語が多くて、ルールもわからないし、1人では中々始めにくいですよね。
それに、雀荘って入ったことがない人からすると、何となく怖いイメージがあると思います。
実際に入ってみるとそうでもないんですが、雀荘って通りに大々的に面してるお店はほとんどないですから、入るのは勇気がいると思います。
そのため、友達に麻雀に誘われなかった人は始めるきっかけがないんですね。
僕は友達に麻雀に誘われて何度かやったことがありますが、ハマりませんでした。
何故ならとてつもなく弱いから!
麻雀ってツイてる人が勝つと言うイメージがありますよね。
実際に、運が良いと確かに勝ちやすくなる部分はありますが、
実は麻雀は論理的に考えられる人が勝つゲームなんです。
運が良かったとしても、それはほんの一瞬のことで、
麻雀は1ゲームで終わることはないので、長時間勝ち続けるには運だけではだめなんですね。
あとは強いメンタルとポーカーフェイスが重要です。
いくら論理的に考えられる人でも、負ける時は負けます。
そんな時に落ち込んだりイラついたりすると、冷静な判断ができなくなります。
そしてそれが表情に出てしまうと、自分の手や状況が対戦者にバレてしまってどんどん悪循環にハマって行ってしまうんですね。
僕はすぐ熱くなってしまうタイプですし、焦ると冷静な判断ができなくなります。
しかもすぐに結果を求めてしまうので、長い目での「勝ち」を考えることができないので負けてしまうんです。
あと、空気の変化を敏感に察知できる人は強いと言われています。
麻雀はパチンコやスロットのように機械相手ではなく人間を相手にしているので、
空気の変化や、相手の些細な表情の変化を見逃さない人は強いんです。
これってよく考えると、恋愛も同じだと気付いてしまって絶望しました。
麻雀が強い男性って、きっと女性にモテるに違いない。
僕みたいにすぐデートに誘おうとしたり、1度断られたら露骨に落ち込んだりせず、
じっくり長い目で見て、がっつくこともなく女の子を誘えるわけですから。
まずは麻雀を極めて、モテる男に近付いてみるのも良いかもしれませんね。